存在が危ぶまれているように見えるテレビですが、情報のきめ細やかな伝達も含めて、貴重な娯楽メディアだと思います!

テレビでバラエティ番組を視聴しよう!
テレビでバラエティ番組を視聴しよう!

まだまだテレビというものは、貴重な娯楽だと思います!

ネットメディアに押されてしまい、存在意義が危うくなっている!などと言う声を良く聞くテレビでありますが、私は今も良く見ていますし、貴重なメディアではないかな?と思っています。まず思ったのは、震災の時で、やっぱり状況をそれこそ、深くきめ細やかに映像で伝達してくれたのは、音声のみのラジオもそうでしたが、テレビだったのではないかと思い出しますね。現場に駆け付けるレポーターの方を始め、ご関係者様方のご苦労があって始めて出来ることかと思うし、刻々と進んで行く状況を集めて、情報をきめ細やかに伝達する力は、テレビなしには語れなかったように思うのですが・・・。

そしてテレビと言えば、娯楽番組!忙しい現代人には、中々リアルタイムでは見ることが出来ないことですが、芸能人始め、番組を動かす方々が、頭ももちろん使っていらっしゃると思いますが、心と体を張って作っている姿に私は心を奪われてしまいます!ネットでも今は、いろいろなサイトやアプリがあるわけで、スマートフォンの普及により、よりそちらの方が重宝する時代ではありますが、生の人間が、その瞬間しかない時に繰り出す芸や技などを目の当たりにする時には、やはり感動してしまいます!独り暮らしをしていらっしゃる方々には、スイッチ一本で、今は独りではない!温かいものを感じる時も、テレビをつけたではないでしょうか?貴重な時間ですよね?まだまだテレビには、人を惹きつける魅力が、たくさんあると感じています!