液晶テレビは、安さなら重視ならインターネット、アフターサービス重視なら家電量販店で買うのがよいでしょう。

テレビでバラエティ番組を視聴しよう!
テレビでバラエティ番組を視聴しよう!

テレビ購入の際の家電量販店とインターネットの違い

液晶テレビを買うには、インターネットでの通販と街の家電量販店では、どちらがお得なのでしょうか。それぞれメリットとデメリットがあるので、紹介したいと思います。まず、安さという点では、インターネットの価格比較サイトを活用すれば、一瞬で最安値の店舗を見つけることができるので、圧倒的にインターネット通販の方がお得です。ちなみに、液晶テレビが値下げされる時期は、メーカーがモデルチェンジをする時期です。モデルチェンジはだいたい年2回、3〜5月頃と9〜11月頃にあり、その時期に新製品が発売されます。

同時に旧モデルの値動きが激しくなるので、こまめに家電サイトなどをチェックすると良いでしょう。ただし、型落ち機種だと、自分の欲しい機能を備えていなかったりする場合もあります。また、ネット通販で購入すると、初期トラブル等の対応に時間がかかったり、粗雑だったりすることもあるので注意が必要です。しかしその点、家電量販店の場合は、トラブルやクレームへの対応も迅速で、自社販売商品の長期保証を安価に提供していたりするなど、アフターサービスの面では秀でています。更に、値段もネットの最安値を前提に、担当者と価格交渉をすれば、ポイント付与などの形で値引きをしてもらえることもあります。家電量販店とインターネットのそれぞれの特徴を良く知って、上手に買い物を楽しみましょう。