昔は、ハードディスクレコーダーがなかったので、ビデオテープを使ってテレビ番組を録画している人が多かったです。

テレビでバラエティ番組を視聴しよう!
テレビでバラエティ番組を視聴しよう!

ビデオテープにテレビ番組を録画する

テレビを毎日見ている人は多いですが、仕事で帰りが遅かったり、用事があるときに連続テレビドラマが見れない時もあります。そんな時は、ハードディスクレコーダーに録画をする人が多いです。録画をしておくと、後から自分の好きな時間に見ることができます。今はハードディスクレコーダーに録画することが当たり前になっていますが、20年前にはハードディスクレコーダーや、ブルーレイなどはありませんでした。そのため、ビデオデッキを使って、ビデオテープに録画をしていました。一本のビデオテープは二時間しか録画することができないので、画質は悪くなりますが3倍にして録画している人が多かったです。

そして、初めから再生するには巻き戻しをして最初に戻さなければいけません。間違えて上から違う番組を録画してしまい、見たかった番組が消えてしまったという経験がある人も多いです。録画をするときは、時間を設定するので、もし、野球中継などで番組の開始時間がずれてしまったら最後まで番組が撮れていなかったという失敗もあります。しかし、今は、時間指定しなくても、番組表から、録画したい番組を選んでボタンを押すだけです。毎週録画や、毎日録画もできるので、毎回設定しなくてもいいです。野球中継などでも自動的に始まりに合わせてくれるのでとても便利になりました。